Dec 30, 2013

12/30


朝の世界


どこもかしこもキラキラ


ぐるりと一周
屋根にはつららのシャンデリア

Dec 26, 2013

12/25


メリークリスマス!!!

Dec 23, 2013

12/23


横浜でお教室も開く
靴の作り手からのプレゼント。

革のファーストシューズ。


私の好きそうな色で作ってくれたと言うだけあって、
まんまと好みの色合いです。



裏はしっかりしたゴムが貼られています。
お外用です。


これを履いてあんよするのは
来年の秋頃でしょうか。

落ち葉をふんで歩く姿を想像してしまいます。


●●

お教室の案内も載っていますので、ぜひ。
→ →  Hans ABO

Dec 21, 2013

12/21


お洋服ぬげます。
靴もぬげます。
オムツもはいてます。

おくるみもお揃いです。


まぁるい背中も似ています。


一足ずつ手編みのくつ、
カエルの刺繍までそっくり!



オムツも替えやすくなってます!


ほんとに可愛くて、
見た人誰もが感動してくれます。

友人のお母様で、
美大の大先輩でもある方が作ってくれました。



わたしたちファミリー


手に取りたい方は、
お人形の仲間が鎌倉のgramにいますよ。

Dec 20, 2013

12/20


一昨日から降り止まぬ雪



噂で山の上の方に追いやられたと聞いたけど
久々に庭に来ていた2頭の鹿。

小枝を食べているのかな?

どうぞ、ゆっくりしていって下さいな。


こちらは大好きなチーズケーキとコーヒーで
のんびりさせてもらいます。

Dec 19, 2013

12/19


わたしのまわりは手作りのプロが多い。

出産祝いに頂いた、感激の品々を
ちょっとご紹介させてください。


まず、こちら

つり目は、どうも私似を意識しすぎてしまったようで
実際はもう少し優しいお顔ですよ、ムスコは。

髪型もこんなやんちゃではないですヨ。

たまらなくかわいい、こなれたイラスト。
年賀状にばんばん押しました。

(一番送りたい人は残念ながら喪中ですが…)

Dec 17, 2013

12/17


白クマです。



絵を描いて、編み図を書いて編みました。
着られるものに仕上がってよかったぁ〜

80サイズの白クマセーター完成!

Dec 13, 2013

12/13


毎日うっすら雪が降るようになりました。

寒い寒いと言いながら
あったかいココアを飲んだり
薪ストーブの火をながめたり

寒いけど、家の中だけは温かいと
余計に幸せを感じます。


仕事のような仕事でないような
今、友達と一緒にあるモノを作っています。

私は金属部分担当。

最高のバッファローが入った!
という知らせがあったので
わたしも頑張らなくては。


Dec 2, 2013

12/2


半月ほど里帰りしました。




その間に、おばあちゃんに
編み物を習いました。

白クマ模様のブルーのセーターを編んでいます。
もちろん息子用。


昔、母に買ってあげたけど
返ってきたという道具を私が使います。


難しいところはおばあちゃんの手を借りて、
あと残すは片袖だけ。

Nov 14, 2013

11/14


我が家に迷い込んだ小鳥

スズメより小さなミソサザイ

鳥の名前を調べていたら良いサイトを見つけました。
鳴き声が聴けるところがおすすめ!


私がまごまごしている間に
彼は自力で外へ戻っていきました。

元気でね。

Nov 12, 2013

11/12


思わず車を止めて携帯で撮影。

絵本の中のように
松葉がまっ黄色に染まってきました。

今日はつららと霜柱を確認。
藁を細かく切って、植木鉢に敷きつめました。

Nov 5, 2013

11/5


やってきましたよ。



チチチ



今日のお客さんもシジュウカラ



ひまわりの種がお好きね。

Nov 3, 2013

11/3

冬に向かう森で、活発なのが小鳥たち。

自然界の食べ物が少なくなって、
人が作った餌台にまた寄り付くようになってきました。



新たに設置してもらった餌台はパソコンのある小窓。

パソコンをいじっていると
目の前の木に色んな小鳥がやってきます。

ガラスに気づかず入ってこようとして
Uターンしたシジュウカラもいました。


春からずっと設置したかった場所に
昨日、お義父さんがサクッと作ってくれました。




翌日、
さっそくきれいな鳴き声で近づいて来たのはシジュウカラの雄。

右上にぼや〜っと写っていますが、
ざんねん、網戸ごし。

またきてね!

Oct 31, 2013

10/31











Oct 24, 2013

10/24


昨日でもだめ
明日でもだめ


家のまわりは、
今日、紅葉が見頃。


小さい僕に靴下だけはかせて
大急ぎで家をでました。



陽当たりのいい所のドウダンツツジ

この赤は写真でも絵具でも表現できません。


春よりもカラフルな森の秋です。









やっぱり、この季節がいちばん好きです。

Oct 20, 2013

10/19


今日はみんなそろって諏訪大社へ。

小さな家族の健康を祈願しに、
初宮参りへ行きました。

諏訪大社の木々はどれも本当にすっくと立派。
中でもこの樹齢千年のケヤキがすごい!
「生」を感じる、この堂々たる姿。



わざわざ横浜から母と祖母も来てくれました。
こういうの、嬉しいですね。




お参りの後は予約した梅蔵へ。

庭がいつもきれいで、楽しませてくれます。
今日はリンゴとチーズのピザが出てきました。


帰りの電車は、鹿の侵入で遅延したものの
母たちも無事着いたとのこと。
今日はどうもありがとう。

いつも、誰でもあたたかく迎えてくれる
お義父さん、お義母さん、
ありがとうございます。


そして生後1ヶ月の僕。
みんなからの愛情たっぷりで
すくすく大きく育ってね。

●●●


お参りでは太鼓の一番近くに座ることになった私たち。
案の定、初めての大きな音に僕はびっくり!

ウソップのようなおめめになっていました。


こんなでした。

Oct 13, 2013

10/13


昨日の晩、部屋で休んでいる時のことでした。

カンカン!
ガランガラン!!

木をぶつけ合うような物騒な物音が
すぐ外から聞こえてきました。

びっくりして旦那さんを起こし、ベランダに出ました。

懐中電灯を照らしても、真っ暗でなにも見えません。
だけど音だけは近くに聞こえます。

そしてもの凄い獣臭!
犬がハァハァ言うような息づかいも聞こえます。

キラッと光る目が見えました。

どうやら鹿のようです。

雄鹿同士が角をぶつけ合い争っていたのです。

罠にでもはまって大きい動物がもがいているような、
木刀のチャンバラのような、
そんな激しい様子です。
初めて見た光景に興奮しました。


今朝、現場の木々は倒れていました。
角は落ちていませんでした。

鹿の角を見つけると縁起が良いらしい…です。

(夜、と言うことで画像は拝借させて頂きました。)

Oct 4, 2013

10/4



生まれて直ぐ
胸の上にのせられた赤ちゃんは、

ふやけたようにふにゃふにゃで
柔らかく温かい。

ちょっと苦しいくらいずっしりと重みがあった。





安堵と愛おしさ

それだけがあった。